ごみはどうなってるの?
院内のごみはすべて種別ごとに分別し
専門業者さんにお任せしています。

1.感染性医療廃棄物
2.低感染性医療廃棄物
3.薬品ごみ
4.事業ごみ

大きく分けると以上のようになります。
1.血液感染のあるディスポ商品、ガーゼ、型取りに使用したピンク色の物体(印象剤って言います)、血液のついたグローブなどです。
2.各患者さんに使用したグローブ(血液汚染除く)などです。
3.現像液など一般排水経路に流すわけにはいかない液体ごみです。
4.エプロンや、歯科商品が入っていたパッケージや、私たちスタッフが出すおやつのふくろ、ペットボトルなどのごみです。

大きく分けると以上のようになります。

責任をもって
1.3. アサヒプリテックさん http://www.asahipretec.com/
2.4. 周南総合リサイクルさん http://www.s-sougou-recycle.jp/
にお願いし、処理していただいています。

その結果を保健所にマニフェストと呼ばれる処理報告書を提出しています。
どのような形でどこで処理されたかが追跡可能となっています。