上手な予約の取り方
上手な予約の取り方、というか、当病院の患者さんの来院傾向がありますので
それを知っていただいたほうが、皆さんの時間を有効に使えるかと思い記載します。
よろしくお願いします。時間に都合のつく方は以後の時間をはずしていただいたほうがスムーズに診療を受けることができます。

1. 休日の次の日は、急患の方が多く、どうしても一人当たりの時間は十分におとりできない傾向にあります。
2. 夕方5時以降は患者さんが込み合います。場合によっては駐車場が足らなくなることもありますので、
少し車でおまちいただくことがあります。第2駐車場をご案内しますので、院内で確認または電話でご確認ください。
3. 土曜日の予約は2ヶ月待ちです
4. 平日も17時を過ぎると約2ヶ月待ちです。

以上は傾向です。皆さんに有効にお時間を使って頂けるよう、キャンセルのお電話は事前にお願いします。
また、どうしても電話できなかった場合も早い段階でお電話いただくようお願いします。

キャンセルポリシーの紙をお渡しして説明していますが、
当院は無断キャンセルが2度以上あり、釈明のない場合は
その次の予約は痛みがあれども、困っていようとも当院の対応可能な日は、
新規同様2ヶ月経ってからのご案内に変わります。ご注意ください。

正直に言うと、予約のとれ具合からして、土曜日、または平日17時以降しか来れない患者さんには当院は向いていないように思います。

また、激痛など急を要する場合は、皆さまのお時間をいただきながら極力診させていただいています。
ただ、急を要するがこの時間以外無理、と言われると対応しかねる、または他院様を紹介させていただく機会が多いように思います。
当院をご希望の場合、お稽古ごと、塾、お仕事、部活よりもご自身の歯のことを優先していただくようお願いします。はっきりいうと歯科は病院であり歯の困りごとは病気の一種になります。
ご自身の時間を優先する場合、歯のことは時間が合う日まで我慢になりますし、歯を優先したい場合は当院の指定した時間に合わせていただくようご協力をお願いします。

時間的制約は多いが、どこかで診てほしい、必ずしも当院でなくてもかまわないといった新規の患者さんは他院様の予約状況も踏まえ検討されることをおススメしています。

いずれの場合も来院前に、お電話いただくようお願いします。

0833-48-7068