新規コンテンツ
新規患者さんの受付は16時30分までです。

また、土曜日の新規患者さんの受け入れをストップしました。


令和2年より地域のPTA会長や市のPTA連合会など様々な役職を引き受けています。

おそらく現在以上に夕方早い終わり、土曜日の診療日が減るため現在の月2回以下の対応になります。

既存の患者さんの土曜日の診療もままならず、令和2年9月現在、
土曜日は年内の予約がほぼとれない。
夕方17時以降も次の予約が12月になってしまう現状に
申し訳なさを感じるとともに、
歯科医療の治療や連続した診療が必要な環境を考えた時に当院で受け入れるべきではないと
思っています。日中もどうにもならなくなりつつあり、
勤務していただける歯科医師の先生を募集中ですが、お医者さんと違い、山口県に、ゆかりのない歯科医師の
先生を連れてくるのは難しく引き続き同じ考え方で治療していただける先生を募集中です。


HPやタウンページにも順次掲載し、情報発信を行い
周知を行なっていきます。

夕方や土曜日の治療を希望の新規の患者さんは他の医院を、あたっていただくようお願い申し上げます。


また現在の予約状況として約2ヶ月先まで15分単位のすきまがちらほらあるだけで
きちんと対応できません。

挨拶なしでいきなり主訴に対応できる、事前に情報をいただいている既存の患者さんのみ
どうにか対応しながら次の治療につなげているのが現状です。

新規の患者さんは30分から1時間時間を確保してきちんとお話ししたいので
現在約2-3ヶ月待ちでご案内中です。

ただそのときも、どちらかというと現状把握が主な内容になり、その上で次の時に説明のをした上でようやく治療になりますので最初に診てから治療開始までもう1ヶ月近く後になりますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

令和2年11月移転をしましたが、その規模拡大は、現在の密禁止の時代の解消に使われており、このままDrの先生を迎えることができても、新規患者さんは2ヶ月待ちだと思っています。
そのあたりご理解の上、当院受診希望の患者さんは、待ってでも、余裕をもって検診などで受診していただき、事前の現状の把握などレントゲンなどでさせていただくともう少し、救急対応もできるかと思います。ご理解のほどよろしくお願いします。